開発サポート

キダテでは商品開発や、新しい取り組みへ常に挑戦しています。
耐力壁ジャパンカップへのサポートや門型フレーム開発、住宅設計コンペへの参加、 
長期優良住宅申請、コンサルタント等、住宅の事だけに限らず、様々な範囲で活動しております。

キダテを利用した新たな商品開発等をされているお客様を、広い範囲で培った 知識でサポートいたします。

木造耐力壁ジャパンカップ(~2017)
壁-1グランプリ(2018~)

木造耐力壁ジャパンカップは、木造住宅の構造耐力向上、伝統工法の継承を目的として
「NPO法人 木の建築フォーラム」が主催しスタートした大会です。

実物大の木造耐力壁を組立て、足元を固定した状態でどちらか一方の壁が破壊するまで、桁を互いに引き合わせて対戦させるイベントです。
毎年、大学、専門学校、住宅関連企業、設計事務所などが参加しています。

キダテ設計事務所は篠原商店のサポートとして アキュラホーム・東京大学と共同チームで参加し好成績を納めております。

→木造耐力壁ジャパンカップ成績

→ジャパンカップ公式HPへ(外部)

トラス開発サポート

近年、中大規模木造建築物向けの新たな工法や技術革新が進められる中、
プレカットや金物工法のノウハウを生かして開発された「パクトビーム」。
キダテ設計事務所も開発のお手伝いをさせて頂きました。

大スパンの多層階を実現させると同時に加工性・輸送性・施工性等にも配慮、
かつコストパフォーマンスの良さも兼ね備えた新しい木造平行弦トラスシステムです。

→チームパクト公式HPへ(外部)